ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

閉じる

OPEN

ロシュ・ダイアグノスティックスのプレスリリース

2010年11月25日

痛みの軽減に配慮した新デザイン
医療機関向け 単回使用採血用穿刺器具「セーフティプロウノ」発売のお知らせ

 

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:小川 渉)は、2010年11月29日に、医療機関向けの単回使用採血用穿刺器具「セーフティプロウノ」を発売いたします。当社従来品での指を固定しやすいT型形状のデザインを継承しつつ、穿刺時の痛みを軽減するためより細い針を採用しました。

「セーフティプロウノ」は、医療現場で安全にご使用いただけるよう院内感染を防ぐため複数回の穿刺ができないよう設計された単回使用採血用穿刺器具です。当社従来品の指を固定しやすいT型形状のデザインを継承しつつ、穿刺針により細い針を採用することで、穿刺時の痛みを軽減した仕様にリニューアルしました。 さらに、従来品に比べて30%以上のコストダウンを実現し、お求めやすくなりました。 

「セーフティプロウノ」は、院内での採血業務の場面において、安全性、汎用性、簡便性の面で医療現場の幅広いニーズにお応えします。

【製品特性】

  • 当社従来品に比べ、より細い穿刺針を採用することで穿刺時の痛みを軽減
    従来品: 針直径0.65mm (23ゲージ)  セーフティプロウノ: 針直径0.35mm (28ゲージ)
  • 穿刺時の手ブレを防止するT型形状デザイン
  • 安全性に配慮し、複数回穿刺不可機能を搭載 
  • 穿刺時以外には針が露出しない針露出防止設計を採用
  • よりお求めやすい価格にプライスダウン
    従来品: ¥48  セーフティプロウノ: ¥30   (穿刺器具1つあたり)

【製品仕様】
希望販売価格:  6,000円(税抜) 
包装単位: 200本/箱
寸法: 51.2mm × 20.6mm (本体)
穿刺針: 28ゲージ (滅菌済み)

【製品写真】
<画像データは、下記URL「製品画像ダウンロード」より入手可能です>
http://www.roche-diagnostics.jp/news/photo/index.html

セーフティプロウノ
「セーフティプロウノ」

 

本件のお問い合わせ先

経営企画・広報グループ

電話03-5443-7040

FAX03-5443-7113

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社