ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

閉じる

OPEN

ロシュ・ダイアグノスティックスのプレスリリース

2008年08月25日

ロシュ・ダイアグノスティックス企業広告
創立10周年を機に

キー・メッセージとビジュアル・デザインを刷新

 

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:小川 渉)は、2008年8月1日の創立10周年を機に、当社企業広告のキー・メッセージとビジュアル・デザインを刷新しました。8月25日から順次諸々の活動を通じて当社の企業理念を社外の様々なステークホルダーの方々に訴求してまいります。

キー・メッセージである「Roche Personalized Healthcare: 一人ひとりにぴったりの医療を目指して。」には、新しいサイエンスと革新的なテクノロジーによって、「テーラーメード医療」という個人個人の特性に合致した医療に大きく貢献していこう、という思いが込められています。背景に描かれている二重らせん状のDNAのデザインは、ロシュの遺伝子技術の象徴であり、そこに性別、年齢、国籍、人種の異なるモデルを配することにより、多種多様な人々の体質(遺伝的要因)に基づいた疾病診断や、健康な人のリスク管理や罹患の早期発見と治療方針決定のための診断を実現していく可能性を表現しました。

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社は、Personalized Healthcareをリードする世界的なヘルスケア企業であるロシュ・グループの一員として、診断と検査における最先端のサイエンスと技術によって今後も人々の医療と健康に貢献してまいります。

 
 

ビジュアルデザイン

<画像データは、下記URL「その他画像ダウンロード」より入手可能です>
http://www.roche-diagnostics.jp/news/photo/other_index.html

本件のお問い合わせ先

広報・CSRグループ

電話03-5443-7040

FAX03-5443-7113

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社