ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

閉じる

OPEN

ロシュ・ダイアグノスティックスのプレスリリース

2007年12月10日

ロシュ・ダイアグノスティックスが、NimbleGen社マイクロアレイ事業を継承


ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社とジーンフロンティア株式会社は、ジーンフロンティア株式会社がおこなっているNimbleGen社製マイクロアレイを用いた受託解析事業および同アレイの販売事業を2008年1月1日付でロシュ・ダイアグノスティックス株式会社に譲渡することを、本日2007年12月10日に合意しました。 これは、ロシュ・グループ(本社: スイス、バーゼル)がNimbleGen社 (本社: 米国ウィスコンシン州マディソン)を2007年8月に完全買収し、成長性の高い研究用マイクロアレイ市場に参入したことを受けた日本での対応となります。

この事業譲渡により、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社の研究用試薬・機器事業をマイクロアレイ分野にまで拡大し、454 Life Sciences社のGS FLX(ハイスループットシークエンスシステム)やLightCycler(リアルタイムPCRシステム)など、ロシュが既に保有している革新的なゲノム研究ツールのポートフォリオを補完することになります。これにより、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社は、ゲノム研究分野の総合的なソリューションプロバイダーとしてのポジションを強化します。

【初年度売上目標】
5億円


本件のお問い合わせ先

広報・CSRグループ

電話03-5443-7040

FAX03-5443-7113

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社