ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

閉じる

OPEN

ロシュ・ダイアグノスティックスのプレスリリース

2007年03月30日

(参考資料)
(この資料は、2007年3月29日付でロシュグループ バーゼル本社よりリリースされた記事の和訳版です。)
バーゼル、2007年3月29日

ロシュ、454 Life Sciences社の買収により、超高速ゲノムシークエンスビジネスを強化

 

本日、ロシュとCuraGen(キュラジェン)社は、CuraGen社が過半数を所有する子会社である、ハイスループットDNAシークエンシング分野に注力している454 Life Sciences(454ライフサイエンシズ)社のロシュによる完全買収に最終合意したことを発表しました。同契約の下で、ロシュから454 Life Sciences社の株主に1億4,000万ドルが現金で支払われます。さらに454 Life Sciences社の株主は、現在未行使のストックオプションおよびワラントが行使された場合、最高1,490万ドルの現金を受け取ることができます。

454 Life Sciences社とロシュは現在、研究およびマーケティングにおいて提携しており、その契約下では、ロシュ・ダイアグノスティックスが、454 Life Sciences社の超高速454シークエンシング技術を用いたゲノムシークエンサーシステムの世界市場での独占販売権を有しています。今回の買収によりロシュ・ダイアグノスティックスは、454 Life Sciences社の将来の世代のシークエンシング製品の取り扱いおよび454シークエンシング技術の体外診断への適用が可能となります。

「今回の買収は、シークエンシング市場において主要なプレーヤーとなるための地位を強化する戦略の一環です。現在の454 Life Sciences社との提携は非常に効果を上げており、同社とその従業員の方々がロシュ・ダイアグノスティックスの一員となることを我々は歓迎します」と診断薬事業部門最高経営責任者であるセヴリン・シュヴァンは述べています。

ロシュ・ダイアグノスティックスの傘下となる454 Life Sciences社は、引き続き市場に有力なシークエンシングシステムを投入していきます。同社の「ゲノムシークエンサー20システム」およびロシュ・ダイアグノスティックスの重要な新製品のひとつである新しい「ゲノムシークエンサーFLXシステム」は、幅広い研究用途で、すでに世界中のシークエンシング研究所で広く認められ活用されています。

ロシュは、米国コネチカット州ブランフォードに所在する454 Life Sciences社の施設および従業員167名をロシュ・ダイアグノスティックスの組織内に完全統合する形で継承する予定です。この買収手続きは、当局の許可など諸条件を満たした上で完了する見込みです。買収完了のための、CuraGen社株主またはロシュグループ株主による承認は不要となっています。

454 Life Sciences社について
CuraGen社が過半数を所有する子会社である454 Life Sciences社は、ハイスループットDNAシークエンシング用の革新的な装置を開発、製品化している会社です。同社のシステムは、全ゲノム解析、RNA分析、標的遺伝子の超ディープ・ シークエンシングなどへの応用に適しています。同社のシークエンス技術の特徴は、大規模な科学プロジェクトを低価格で実現可能にする、簡単で偏りのないサンプル調整プロセスと、大規模な並行シークエンシング処理です。同社のシークエンシング技術および「ゲノムシークエンサー20システム」は、2005年、ウォールストリート・ジャーナル紙の2005年度トップ技術革新賞(top Innovation Award for 2005)を受賞し、2006年には米国技術情報誌「R&D」選による、最重要技術製品賞を受賞しました。同社シークエンシングセンターでは、サービス毎に個別料金にてお客様に直接シークエンシングサービスを提供しています。ゲノムシークエンサーシステムは、ロシュ・ダイアグノスティックスが展開する事業の1つであるアプライド・サイエンス部門が、454 Life Sciences社に代わり独占販売しています。詳しくは http://www.454.com をご覧ください。

ロシュグループについて
ロシュグループは、医薬品と診断薬の領域では研究開発を重視して世界の先端をいくヘルスケア企業の1つであり、バーゼル(スイス)に本拠を置いています。疾患の予防、診断および治療のための革新的な製品・サービスのサプライヤーとして、人々の健康と生活の質を改善するために広い分野の最前線で貢献しています。ロシュグループは診断薬の分野では世界的なリーダー企業の1つであり、また、がんおよび移植のための医薬品の先導的なサプライヤー、ならびにウイルス分野でのマーケットリーダーでもあります。2006年、医薬品部門は合計333億スイスフランの販売実績を持ち、診断薬部門も87億スイスフランの売上げを計上しています。ロシュグループは世界中で約75,000人の従業員を雇用しているほか、数多くのパートナーと研究開発の契約や戦略的なアライアンスを組んでおり、そこには過半数の株式を所有するジェネンテックや中外製薬も含まれます。さらに詳しい情報については、 http://www.roche.com にてご覧になれます。

 

本件のお問い合わせ先

広報・CSRグループ

電話03-5443-7040

FAX03-5443-7113

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社