ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

閉じる

OPEN

ロシュの社会貢献活動

ヘルスケアのグローバル・カンパニーとして、ロシュは世界中で積極的な社会貢献活動を行っています。

人道的・社会的プロジェクト Humanitarian and social project

発展途上国において、医療と教育の支援のため活動を行っています。

ぺロぺパ鉄道 Transnet - Pherophepa

ぺロぺパ鉄道 Transnet - Pherophepa -イメージ

南アフリカでは、移動式医療クリニック Transnet- Phelophepaのスポンサーになっています。国内の遠隔地に医療サービスと教育を提供するサービスで、18両編成の列車2本分の資金を提供しています。年間500,000以上の人がこのサービスを受けています。

ロシュ・チルドレンズ・ウォーク The Roche Children’s Walk

ロシュ・チルドレンズ・ウォーク The Roche Children’s Walk -イメージ

ロシュ・チルドレンズ・ウォーク The Roche Children’s Walk -イメージ

アフリカ・マラウイ共和国のHIV/AIDS孤児支援や、世界各国の支援を必要とする子供たちのために行っているチャリティ活動です。毎年「アフリカこどもの日」(6月16日)に全世界のロシュ社員が行進し募金活動を行います。寄附金の大半はECPPとUNICEFの協力のもと、マラウイでの長期的な支援プロジェクトに充てられています。

Re&Act基金 Re&Act (The Roche Employee Action Charity Trust)

2005年に設立された、ロシュとその従業員の寄付からなる基金です。世界各国の慈善団体とパートナーを組み、最も発展が遅れている国への持続的な支援を行っています。

芸術と文化 Arts and culture

現代美術や文化的なプロジェクトの支援を行っています。

ロシュ・コンティネンツ Roche Continents

ロシュ・コンティネンツ Roche Continents -イメージ
ロシュとザルツブルク音楽祭との協働で音楽祭期間中に実施する、ワークショップやコンサートで構成されるプログラムです。ヨーロッパで生命科学、音楽、芸術分野に学ぶ20代の学生100名をザルツブルクへ招待し、芸術と科学において共通する創造性やイノベーションについて模索する機会をご提供しています。

ロシュインジャズ Roche' n' Jazz

ロシュインジャズ Roche' n' Jazz -イメージ
革新的な音楽を振興することを目的に、スイス・バーゼルを拠点として活動する“バーズ・アイ・ジャズクラブ”とロシュがバックアップするバーゼルのティンゲリー美術館との協働で実施するロシュ主催のジャズコンサートです。毎月最終金曜日の夕方に、ティンゲリー美術館の現代美術展示スペースにて、トップのジャズ演奏家が生演奏を披露しています。

科学と教育 Science and education

ロシュは科学を高めるための教育プログラムを支援しています。スイスではSwiss Youth in Scienceが開催する全国イベントのスポンサーをつとめています。そのほか、各国においても科学への関心を高め興味を持ってもらうための活動を積極的に行っています。

医療へのアクセス Access to Healthcare

医療をめぐる環境は、国ごとに、あるいは同じ国の中でもさまざまです。最新の薬や診断技術が整っている地域もあれば、インフラが限られ、基本的な医療サービスでさえ満足に受けられない地域もあります。ロシュは現地の政府やパートナーと協力し、必要な人に必要な医療サービスが継続して提供されるよう、さまざまな施策を行っています。

  • ・医薬品が十分にいきわたるよう特許や価格決定方針を緩和
  • ・教育の機会を増やし、医療従事者を育成
  

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社